・教習時間・試験の流れについて

jikan1.jpg

 

 

 

◆当校は実際に試験を行う、手稲試験場のコースを使用しての仮免教習になります(1日の最大教習時間は2~3教程まで)

 

 

●試験場を使用できる時間帯

・平日

7時~8時までの朝1時間

16時~20時の夕方からの4時間

 

・日曜日

16時~20時の4時間

 

・祝祭日

10時~14時まで昼間の4時間

※土曜日は試験場が休みのため仮免教習はできませんが路上教習はできます

 

 

◆本免・路上は時間に関係なく毎日(土・日や祝日も含む) 午前・午後の教習が可能です

 

 ※なお当校では早朝・夜間等の「割増料金」はいただいておりません

 ご希望の教習時間等もお気軽にご相談ください

 

 

shikennnagare-1.jpg


■最初に用意するもの
・写真7枚(カラー 横2.4センチ×縦3センチ)※本免のみの方は5枚
・住民票2通(本人の本籍入り)本免のみの方は1通 ※原付がある方は必要ありま
 せんが、原付の免許証コピーと本籍の用紙が必要ですので申し出てください。
・本人確認証コピー(各保険証・学生証・社員証・パスポート・住基カード等)

■受験までにしておくこと
・適性検査(K-2)火曜日が11時、金曜日が15時から~所要時間30分程度
         場所 北海道教習所協会(当校でも可能です)
・視力検査 月曜日~金曜日 試験日の朝に毎回行います。
             場所 手稲運転免許試験場
・特定講習(応急・救急・高速)仮免取得後と本免のみの方は事前に受けておきます。 

■試験当日に必要なもの
・印鑑(証紙の割印に使いますが、無ければサインでもOKです)
・本人確認証・現有免許証(仮免受験時に必要です)
・合格手数料~技能試験合格時に仮免1,100円、本免2,050円の証紙が必要です。

 

■仮免・本免試験の流れ(必ず印鑑・身分証・免許等を持参する事)
・試験は学科からなので月か金曜日のどちらか(技能のみは月・水・金曜日の午前か午後)本免試験は火・木曜日になります 
当日は朝に受付後に視力検査をしてから学科試験となります
お昼前位に学科の発表があり、12時40分には「技能待合室」に入っておきます
注意事項等の説明やコースの指示等があり、13時30分位には技能試験開始となります
※初回の受験はかかりませんが、技能試験2回目以降は仮免の場合2850円+1550円=4400円、本免試験の場合は2200円+900円=3100円を試験場証紙売り場でご自分でお買い求めください

技能試験合格の場合、仮免許は1100円、本免許は2050円の合格手数料をご自分でお求めください

 

※試験当日のキャンセルはキャンセル料1000円をいただきます